お知らせ

投稿日:2023年6月6日

熱風炉とは?熱風炉の仕組みについても解説

「株式会社MITUWA」は、ダクト製造や焼却炉製造、煙突工事などを手がけています。
今回は「熱風炉」についてお話しします。

熱風炉とは

熱風炉は、高炉に送る熱風をつくる炉のことです。
産業や研究開発など、さまざまな分野で使用されています。

熱風炉の仕組み

熱風炉は一般的に以下のような構造をもっています。

炉体(炉室)

炉体は耐火煉瓦などでつくられており、断熱材や保温材によって熱損失を最小限に抑えられるよう工夫されています。

加熱装置

燃焼装置としてガスバーナーや電気ヒーターを使用し、燃料を燃やして高温の熱風を生成します。

風源装置

外部から空気を取り込み、加熱された熱風を炉体に送り込む装置です。
風源装置は熱風の流れや温度を制御する役割を果たします。

熱風炉はこのような仕組みで熱風をつくり高炉に送り込んでいます。

お気軽にご依頼ください

弊社は、千葉県船橋市に本社を、千葉県市原市に工場を構え、全国で活動しています。
各種製造のご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

株式会社MITUWA
〒274-0801 千葉県船橋市高野台3-18-1
電話:047-402-3601 FAX:047-402-3602

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

発電施設、タラップ取付工事

発電施設、タラップ取付工事

ボルト止めによるタラップの取付です。 …

株式会社MITUWAの鍛冶工事が選ばれる理由とは

株式会社MITUWAの鍛冶工事が選ばれる…

早くも梅雨明けしそうな気候ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?今回は、千葉県市原市や船橋市な …

歩廊 製作

歩廊 製作

お問い合わせ 採用情報