お知らせ

投稿日:2022年9月27日

【ご依頼受け付け中!】火葬炉の規格と種類について

10月が近づき、秋色がいっそう濃くなってまいりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
本日は、「火葬炉(かそうろ)の規格と種類」について執筆してまいります。

人差し指を出す男性

火葬炉

故人と、最後にお別れを告げる場所が「火葬場」。
このような場で、メインの設備となる、ご遺体を火葬するための炉(火床)のことを火葬炉とよびます。

規格

火葬炉には
■標準型炉
■大型炉
■小型炉
の3種類の規格があり、故人を想って選ばれた棺(かん)がしっかりと収まる大きさの火葬炉を選ぶ必要があります。

種類

火葬炉は、大きく分けて下記の2種類があります。
■台車式……棺を台車ごと火葬する方法。火葬時の匂いは少ないが骨壺に骨を納める際に遺骨を崩す必要がある。現在の主流。
■ロストル式……棺を網の上に置いて火葬する方法。焼けた部分が骨受皿に落ちる構造になっている。火葬時に匂いが出る。

弊社にお任せを!

千葉県船橋市の「株式会社MITUWA」では、火葬炉のほかに、焼却炉の製造やメンテナンス、製缶工事や鍛冶工事などのご依頼も承っております。
お客さまのご希望をそのままカタチにいたします。

株式会社MITUWA
〒274-0801 千葉県船橋市高野台3-18-1
電話:047-402-3601 FAX:047-402-3602

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

売ります

売ります

千葉県から小型焼却炉を売ります。 …

ご存じですか?ダクトの形状や種類について

ご存じですか?ダクトの形状や種類について

焼却炉などのメンテナンスや煙突工事などを手がける株式会社MITUWAでは、ダクト製造も請け負っており …

焼却炉・火葬炉・工業炉・動物炉にまつわる業務をご紹介!

焼却炉・火葬炉・工業炉・動物炉にまつわる…

こんにちは!千葉県市原市に拠点を置き、鍛冶工事をメインに手がける株式会社MITUWAです。 株式会社 …

お問い合わせ 採用情報